初めから母親スイッチ全開の妊婦はいない!

妊娠を受け入れきれない

妊婦になることは女性なら誰でも幸せなこと。

毎日お腹に赤ちゃんがいると思うと幸せでしょうがない。

 

妊娠したら女性みんなはそうなる。

そうならなければいけない。

 

でもなかなか心の底から幸せや妊婦になったことを受け入れきれない。

 

意外とそういう女性は多いものです。

『妊娠して、幸せいっぱ―――――い!』

と感じることができなくても、心配しなくて大丈夫ですよ^-^

 

今日は少しずつ妊婦を楽しめてきているお客様のエピソードをご紹介いたします。

 

ゆっくり母親になっていけばいい

現在妊娠28週のお客さま。

はじめてご来店いただいた24週ごろは、まだ妊婦になったご自分を受け入れきれていないご様子でした。

 

バリバリ働き、お仕事も大好き。

妊娠願望はあまりなくて、ご主人の強い希望で妊活に取り組んだとか。

 

お腹に赤ちゃんが来てくれたことは嬉しいけれど、まだどことなく妊婦になったことを受け入れきれていない様子でした。

ご来店の度に、ご主人や家族、産婦人科では話せないような、ご自身の気持ちをたくさん話していただきました。

 

心の内を話すって本当に大切ですね。

最近は妊娠や出産、子育てしていく自分を想像し楽しみになってきた様子(^-^)

妊娠している自分の体と赤ちゃんのことを一番に考えて、お仕事も在宅ワークを申請したりと少しずつ行動も変わってきています。

 

妊娠した瞬間から「母親スイッチ」が入る女性なんていません。

妊娠して変化していく自分の体や心に不安を感じない妊婦さんなんていません。

子育てしていくことに心配のない妊婦さんなんていません。

 

10ヶ月という妊娠期間をかけて、ゆっくり母親になる準備をしていけばいいのです。

焦らずゆっくり自分のペースで♡

 

第3のよりどころ

ご自身の本心はなかなかご主人やご家族に話しにくいこともあるかと思います。

産婦人科の先生や助産師さんに話すほどのことでもないような気もするし、、、

そんな風に感じてご自身の思いを不安なまま閉じ込めている方も多いのではないでしょうか?

 

どんな妊婦さんも、ご自身の胸の内を素直に、だれに気を使うことなくお話しいただく場って、実は妊娠生活を順調に送っていただくためにとても必要なのです。

 

お一人お一人が、自分らしいマタニティライフを送り、出産を楽しみ、自分らしい育児をしていけるよう、第3のよりどころとして当サロンをご利用いただければ私も幸せです♡

 

マタニティトリートメントは、体調に問題のない妊婦様であれば、13週からご出産直前まで受けられます。

 

ぜひ、赤ちゃんと自分に向き合うゆったりタイムを堪能しにお越しください^-^